2017年07月27日

上京の状況

どうも
つん太です。


お疲れ様です。
一週間なげーーーい!

今日は金曜日の気分でした。
どうせ明日になったら今日の気分なんか忘れてほろ酔いで寝てるんですよ。

今日は改めてマネジメントの難しさを知りました。
つん太としては任せるということは信頼の証だと思っています。

今、育てなければいけない部下がいるのですが
どうやって育てるか、どうやって育つのかを悩んでいます。


自分の分身を作ることというのは部下を持つ人間としては使命だと思いますが
自分を作っていいものかどうか。笑


やっぱり仕事なので辛いことありますしね。
今日は少しトラブルがあり、対応を部下に任せたのですが
まだ難しかったみたいです。


部下の挫折しないように
少しずつ心を折って強くしていくというやり方は正しいんですかね。
すべては部下とつん太の信頼関係だとは思いますし
つん太はその部下にはできるだけ真摯に向き合っているつもりです。


ただ!
マネジメントは正解がない!笑

つん太なりの考えですが
決断を下すために必要なのは覚悟と責任感だと思います。
間違ってしまった場合の対処法は努力と少しの狡さと根回しが必要だと思っています。


覚悟と責任感は結構持っている人多いかな
ただ、狡さと根回しって教えずに持っている人少ないんですよね。


持ってない人に教えるのは難しいですし、そもそも最初から持ってない人なら
そんなもの持たなくてもいい仕事につけばいいのではないかと自問自答してます。

狡さは悪いことをするって意味じゃないので理解していただけれ嬉しいです。
言い換えるとハングリー精神なのかな?
なにがなんでも成功させるっていう腹を括るという意味合いだと思っていただければ。笑


まぁこれからも悩みながらマネジメント頑張ります。
まずトラブルにならない仕事の進め方を教えていきたいと思います。





さて今日紹介するサービスですが
憧れた人もいるんじゃないですかね?





これです。
サービス名は「TokyoDive」東京ダイブと言います。

まぁ簡単にいうと上京を支援するサイト、サービスですね。
このサービスのすごいところですが
住まいと仕事をどちらも同時に提供してくれます。

そのためぶっちゃけていうとお金がすごく浮きます!!
これは10代20代でお金がない世代の人にすごくチャンスです。


東京って怖いところってイメージありますよね?
下手に海外いくよりも自分なんかがいけるんだろうか?
ちゃんとやっていけるんだろうか?
物価が高いって聞くけど仕事あるのかな?

そんな悩みを一気に解決してくれます。

このTokyoDiveではあなただけでなく
実際に上京した先輩方もたくさんいます!
そしてそんな先輩方の生の声が上のサイトで紹介されているので
今悩んでいるあなたの悩みをピンポイントで解消できるかもしれませんよ?


紹介してくれる仕事も多岐にわたっていて
IT関連やアパレル、コールセンターに事務、営業など
ほんとに多種多様な仕事があります。

また、住まいに関しても
シェアハウスと一人暮らしも選びますし
家電や家具も最初からついているので初日からしっかりとした暮らしが可能です。

初期費用で大変な敷金・礼金・仲介手数料も無料なんです!!

これだけのサービスがあればそれだけで
上京のイメージが湧きますよね?
東京にしかないグルメや場所、空気を体験してみませんか?

上京の一番の不安は孤独ですが
TokyoDiveではコーディネーターがいるので小さなことや細かいことで相談に乗ってくれます。


こんな整った環境で上京できるなんて驚きですね。
とりあえず話だけ聞きたいや相談だけしたい人でも登録することは可能なので
少しでも興味があったら登録しておいてください。
もちろん、登録料は無料です。



ちょっと見返しましたが
ここまで整った環境だと逆にTokyoDiveを運営している会社って大丈夫かなって思いますね。笑

ただ、そこも安心してください。
TokyoDiveを運営している株式会社アプリは
厚生労働省から人材派遣事業と有料職業紹介事業の認可を受けている企業なんですって。
なので安全性や信頼性は抜群ですよ!




みなさんもこの機会にあこがれの東京にいきませんか?
その際はぜったい一人じゃない方がいいと思います!
TokyoDiveで東京にダイブしましょう。



では今日はこのへんで
おやすみなさい。


【関連する記事】
posted by つん太 at 23:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。